カテゴリー:リンゴ型女性

リンゴ型女性

リンゴ型女性がエクササイズで30代の時期に気を付けるポイント

リンゴ型女性が30代の時期は腹筋を鍛えることに気を付けましょう。女性は男性よりも筋肉量が少ないため脂肪が付きやすいです。

さらに少し食べ過ぎただけで太ってしまうリンゴ型女性は内臓脂肪を溜め込みやすくなっています。お腹周りから体型の変化が起きるので、お腹の筋肉量を増やすエクササイズを行って脂肪燃焼を促進することが大切です。

腹筋トレーニングの時は呼吸をしっかり行うと筋肉が刺激されて効果を発揮します。息を吐きながら体を持ち上げ、下ろす時に吸うのがポイントです。惰性で何回も行うよりも、おへそを見るようにして腹直筋をギュッと収縮させると少ない回数で大きな成果を得られます。

余裕がある日はトレーニングの後にウォーキングをして脂肪燃焼を促します。

お役立ちダイエット情報

  1. 洋ナシ型体型とは
  2. 自分に合ったダイエットの見つけ方
  3. 洋ナシ型男性が筋トレで20代の時期に気を付けるポイント
  4. ダイエットはウォーキングで痩せるもの?
  5. デスクワークが原因かも。座ったままできるダイエットとは
  6. ダイエットの食事制限を無理なくする方法とは
  7. ダイエット中の睡眠についてポイントはありますか?
  8. リンゴ型女性がダイエットで10代の時期に気を付けるポイント
  9. リンゴ型体型とは
  10. 二の腕を細くするダイエット方法
PAGE TOP