カテゴリー:洋ナシ型男性

洋ナシ型男性

洋ナシ型男性がランニングで40代の時期に気を付けるポイント

40代で洋ナシ型の男性がランニングを始める場合は、いくつかのポイントに気を付けることが必要です。

洋ナシ型は皮下脂肪型なので、極端に体重が重いということはありませんが、それでもランニングの際には膝の負担が気になります。

その為、ランニング前には十分に体を温め、ストレッチで筋肉の柔軟性を高めてから走り始めることをおすすめします。座り仕事が多く運動不足も伴うとなると、洋ナシ型男性の膝に掛かる運動時の負担は大きいはずです。ストレッチなしでいきなり走り始めてしまえば、40代の膝は簡単に悲鳴をあげるでしょう。上半身の重さは下半身、特に膝に集中的に伸し掛かるので、膝の筋肉量が少なかったり柔軟性が低いと、容易に肉離れの発生に結び付きます。

寒い季節のランニングは、怪我のリスクがとても高まりますから、体を良く温めて軽い負担で走り始めましょう。

お役立ちダイエット情報

  1. 洋ナシ型体型とは
  2. リンゴ型女性がダイエットで10代の時期に気を付けるポイント
  3. ダイエットの食事制限を無理なくする方法とは
  4. リンゴ型体型とは
  5. デスクワークが原因かも。座ったままできるダイエットとは
  6. 洋ナシ型男性が筋トレで20代の時期に気を付けるポイント
  7. ダイエット中の睡眠についてポイントはありますか?
  8. 自分に合ったダイエットの見つけ方
  9. 二の腕を細くするダイエット方法
  10. ダイエットはウォーキングで痩せるもの?
PAGE TOP