洋ナシ型体型とは

ダイエットコラム

洋ナシ型体型とは

洋ナシ型体型とは、その名の通り上半身は太っていないが、お尻や太ももなど下半身に脂肪が沢山付いていて洋ナシのような形になっている体型のことです。

日本人女性にはこの体型の方が多く、その原因には骨盤のゆがみや脚のむくみ、運動不足、食生活の乱れなどが挙げられます。長時間のデスクワークなど同じ体勢が続くと血流が滞り、腰回りに脂肪がつきやすくなります。

脚のむくみも同様で、マッサージやストレッチなどの予防が必要です。そして洋ナシ型体型の方は脂質の代謝が苦手という特徴があるので、ジャンクフードなどの脂質が多い食生活を送っていると太る原因になってしまいます。

スクワットやウォーキングなど下半身を動かす運動が有効なので、是非やってみてくださいね。

お役立ちダイエット情報

  1. デスクワークが原因かも。座ったままできるダイエットとは
  2. ダイエットの食事制限を無理なくする方法とは
  3. 洋ナシ型男性が筋トレで20代の時期に気を付けるポイント
  4. ダイエット中の睡眠についてポイントはありますか?
  5. 洋ナシ型体型とは
  6. 二の腕を細くするダイエット方法
  7. 自分に合ったダイエットの見つけ方
  8. ダイエットはウォーキングで痩せるもの?
  9. リンゴ型体型とは
  10. リンゴ型女性がダイエットで10代の時期に気を付けるポイント
PAGE TOP