カテゴリー:洋ナシ型女性

洋ナシ型女性

洋ナシ型女性が筋トレで30代の時期に気を付けるポイント

上半身はそれほどでもないのに下半身にお肉が付きや牛体型を洋ナシ型と呼びます。

特に女性は30代に入るころから女性ホルモンの分泌が減少することでこの体型に悩む方が増えていきます。女性ホルモンの低下は新陳代謝率を下げてしまうので脂肪がつきやすくなるのです。

脂肪の付きやすい部分というのが腰から下半身にかけてであり、脂肪をため込みやすい部分であるといえます。頃改善するには筋肉を付けて筋力アップすることが得策です。筋肉をつけることで血流が良くなり不要な老廃物を排出させることで脂肪を溜めにくくするのです。筋肉を付けるには筋トレが最適です。

家でできる腰から足にかけての筋トレの他、軽いジョギングやウォーキングを習慣化することで徐々に下半身が痩せていきます。

お役立ちダイエット情報

  1. リンゴ型体型とは
  2. 二の腕を細くするダイエット方法
  3. デスクワークが原因かも。座ったままできるダイエットとは
  4. 洋ナシ型体型とは
  5. リンゴ型女性がダイエットで10代の時期に気を付けるポイント
  6. 洋ナシ型男性が筋トレで20代の時期に気を付けるポイント
  7. ダイエットの食事制限を無理なくする方法とは
  8. ダイエット中の睡眠についてポイントはありますか?
  9. 自分に合ったダイエットの見つけ方
  10. ダイエットはウォーキングで痩せるもの?
PAGE TOP